購買管理(9ページ目) « ERP.co.jp | オープンソースERP

購買管理(9ページ目)


9.購買管理のレポート

●購買管理のレポート

Adempiereには、発注と請求の分析のため、いくつかのレポート出力機能があります。Adempiereにある他のレポートと同様、これらはレイアウトや表示項目を修正することができます。

メインメニューの販売管理に、発注に関するレポートがあります。

販売管理 > 受注 > 処理中の受発注データ
このレポートは、請求が生成されていない受発注伝票を表示します。取引先と製品で結果を絞り込めます。「販売取引」チェックボックスをチェックしないと、発注取引に関するレポートを生成します。「販売取引」をチェックすると発注に関するレポートを生成します。

販売管理 > 請求閲覧 > 注文取引
このレポートは、関連する伝票(受入、請求、支払い、現金明細)と共に発注の詳細情報を表示します。ダイアログの入力項目で日付範囲を指定するとレポートの対象を絞り込みます。「販売取引」にチェックを入れなければ、発注取引のレポートを生成します。「販売取引」にチェックを入れると受注取引のレポートを生成します。

メインメニューの販売管理 > 請求一覧 にも請求に関するレポートがあります。

販売管理 > 請求閲覧 > 請求取引(会計)
このレポートは、会計日付に基づいて請求の情報を表示します。組織、会計日付の範囲を選択して、結果を絞り込めます。
「販売取引」のチェックをはずすと仕入先請求取引に関するレポートを生成します。「販売取引」をチェックすると顧客請求の取引に関するレポートを生成します。

販売管理 > 請求閲覧 > 請求取引(伝票)
このレポートは、伝票日付に基づいて請求の情報を表示します。組織、伝票日付の範囲を選択して、結果を絞り込めます。
「販売取引」のチェックをはずすと仕入先請求取引に関するレポートを生成します。「販売取引」をチェックすると顧客請求の取引に関するレポートを生成します。

販売管理 > 請求閲覧 > 請求の詳細と利益額
このレポートは、粗利益、割引率、価格を含む請求の詳細情報を表示します。取引先グループ、取引先、請求日の範囲、支払いルールなどを指定して、結果を絞り込めます。「販売取引」でいいえを選択すると仕入先請求取引に関するレポートを生成します。「販売取引」ではいを選択すると顧客請求の取引に関するレポートを生成します。

ERP